« 2011年5月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月15日 (土)

コメダ珈琲店

「シロノワール」がどうしても食べたくなって、最寄の「コメダ珈琲店」へ・・・・。

名古屋を中心とした中京エリアでは、喫茶店といえば「コメダ」というくらい、

有名店らしいですが、関東圏の人達にとっては、まだまだ認知度の低い

「コメダ珈琲店」。

コメダ珈琲店って、何??って思われた方は、下記URLをどうぞ。

http://www.komeda.co.jp/

ここの「シロノワール」といのは、温かいデニッシュ生地に、冷たい

ちょっと固練りのソフトクリームが乗ったデザート。 ウマーheart04

最寄のコメダに到着すると、すでに満席で、順番待ち状態。

ウェイティング・リストに名前を記入し、待つことしばし・・・・。

ウェイティング・リストの前には、オジサンというよりは、もうオジイチャンに

近い店員さんが立っていて、空いた席にお客さんを案内していました。

このオジイチャンは、この仕事が専門のようで、注文も取らなければ、

料理をテーブルに運ぶことも、レジを打つこともしていませんでした。

このオジイチャン、様子を見ていると、何か変。

待っていたあるお客さんが、ウェイティング・リストをのぞき込み、

このオジイチャンに、

「 私の名前がまだ呼ばれていないのに、消されちゃってるんですけど!」

と、クレーム。

するとこのオジイチャン、首をかしげて、テーブル席の方をのぞき込み、

何やら考え込んでいる様子。

その間、このお客さんを放置。「すいません」の一言も無し Σ( ̄ロ ̄lll)

結局、他の店員さんが来て、ぺこぺこ謝りながら、このお客さんを、

席に案内していました。

またまた待つことしばし・・・。

お客の回転はいいのに、なかなか名前を呼ばれないな~と思いながら、

リストをちょっとのぞき込むと、すでに席に案内された人の名前は、

赤ペンで消されているのですが、残っている人の名前の数と、

実際に待っている人達の数が、どうも合わない。

明らかに、リストの名前の方が少ない。

リストの近くに寄って、よくよく見ると、私の名前がとっくに赤ペンで

消されている!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

何で?? まだ名前を呼ばれてないのにannoy

さっきのクレームのお客さんへの対応を思い出し、

その案内係のオジイチャンではなく、別の店員さんへ、

「 まだ名前が呼ばれていないのに、消されちゃってるんですけど 」

と言うと、「 すいません、すぐご案内させて頂きます 」との返事。

どうも、このテのクレームには慣れている様子。。。。。

案内されたテーブルにつき、メニューを見ていると、

例のオジイチャンが通りかかり、「 注文はお決まりですか?」と。

お? このオジイチャン、注文も取ったりするのか?

「 はい、オーダーお願いします。」と言うと、

「 私はコレができないので、別の者をよこしますから。」との返事。

(・_・)エッ....?

私のポカンとした様子を見ていた旦那ちゃんが、

「 コレ 」って言った時、指で何かを打つような仕草をしていたから、

注文の端末の操作ができないって意味だろ?って、教えてくれた。

そうか・・・、端末操作ができないのか・・・・sweat02

それにしてもこのオジイチャン、あまり役に立ってなくない??

っていうより、むしろ他の店員さん達の足を引っ張ってない???

っていう素朴な疑問を旦那ちゃんにぶつけると、旦那ちゃん曰く、

「 さっき、他の店員さんに、『社長』って呼ばれてた。 たぶん、

 あの案内する係しか、仕事がないんだろ?」

その後も、何気なく、そのオジイチャンに目をやると、

通路でお客さんにぶつかっても謝罪なし。(ノ∀`) アチャー

ある意味、名物店員???ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

まぁ、またシロノワール食べに行くけどねbleah

|

2011年10月 1日 (土)

新メンバー

今年、我が家へお迎えした子達のご紹介です。

(何ヶ月もブログさぼってたくせに、何事もなかったように・・・・・)

まず、シールポイントミテッドの女の子、アリシアちゃんheart01

Silktreeキャッテリーの出身です。

宮城県生まれの彼女、かの大地震、震度7の経験者。

東北生まれのせいなのか、やたらに暑がりちゃん。

エアコンの風が直接当たる所に陣取り、お昼寝。

あまり体が冷えるのも心配なので、風が直に当たる場所から、

別の場所に移してあげても、またすぐ風が当たる所に戻って、

気持よさそーにお昼寝。

我が家の永遠のいたずら娘 『 ヒラリー(Bambiniキャッテリー出身)』に

弟子入りした模様・・・・・・ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

Alicia1_2 

次にご紹介するのは、先月、アメリカから連れて来たばかりの、

ブルーリンクスポイントバイカラーの1歳の男の子、太陽くん。

アメリカのブリーダーさんに、「女の子に興味がでちゃって、だいぶ体重を

失ったわ」と言われていたものの、それでも7キロ以上はキープ。

とってもフレンドリーで甘えん坊。

まるでもう何年も我が家にいるかのような振舞い・・・・(;´▽`A``

今日もドスドス元気に、お子ちゃまのように遊んでいますcoldsweats01

Taiyo

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年11月 »