« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

おサルさん?

電話で子猫のお問い合わせを下さる方たちの中には、

稀に、とても面白い事をおっしゃる方がいます。

「ラグドール」という猫種が、まだまだ世間に知られていないせいか、

最近はあまり聞かなくなったものの、「ラブラドールいますか?」って

おっしゃる方が結構います。ラグはワンちゃんじゃないですよ~。

1年ぐらい前だったでしょうか・・・・。「ドトールの子猫いますか?」って

聞いてきた人がいました。コーヒーショップの子猫って???(◎_◎;)

そして一昨日は・・・・「おたくラングールいるんでしょ!?」

・・・・・・・・ラングール? ハヌマンラングール!? うちの子はサルかいっ!!

そしてその日は、もう1本、訳の分らない電話が・・・・。

相手 「うちのダックスの子供とろうと思うんだけど、お宅のと交配してくんない?」

私 「は? うちにはダックスは居ませんが・・・?」

相手 「ダックスいないの? じゃ、何が居るの?」

私 「うちはラグドールだけですけど・・・」

相手 「それじゃ、体の大きさが違いすぎるし、雑種が生まれちゃうよね?」

私 「・・・・・・・・・」

雑種もなにも、犬のダックスと、猫のラグドールじゃ、交配自体、無理ですからっ!

おぢさん、ラブラドールと勘違いしてるでしょ!?

ってゆーか、何でうちがワンちゃんを飼っていると思い込んだわけ??

アメージング茨城伝説、まだまだ続く・・・・(つづくのか?)

2006mar31bbf

|

2006年5月23日 (火)

恋する女の子?

この前は、ネコママの旦那ちゃんに恋する、

カマボコ目のグレースのお話をしましたが、

旦那ちゃんに 「グレースの事を悪く書くな~!!」 と、叱られてしまいました。)`ε´(

確かにね、旦那ちゃんを見る時のグレースは、本当に少女のようで、

我が子ながら、惚れ惚れするくらい綺麗です。

でもね、ネコママを見る時は、カマボコ目なんだから・・・。

ネコママだって、グレースに好かれたい・・・(T0T)\(^-^;)

旦那ちゃんを好きな女の子(もちろん猫ね!)は、グレースだけじゃない。。。

旦那ちゃんは、猫にはすんごーくモテる。

でもね、そんな女の子達でも、発情すると、なぜかネコママの方に

擦り寄ってくる。 にゃははははははっ! 旦那ちゃんは眼中にナシ!!

メスは、より強いオスの子孫を残そうという本能があるそーだ。

てことは、旦那ちゃんよりネコママの方が男らしいってことか??σ(゜ー゜*)

2006mar17hoku2

|

2006年5月16日 (火)

グレース

うちに見学に来る人達の中には、グレース目当ての人も

結構居たりする・・・。

皆さんはHPの画像のグレースしか知らないので、

「深窓のご令嬢」的なイメージを、グレースに持っているらしい。。。

「グレースちゃんは、どの子ですか?」と聞かれ、

「この子ですよ。」と、グレースを見せると、皆さん一瞬、

「・・・・・・・・」という沈黙の後、「やっぱり綺麗ですね~。」と

とって付けたようなお世辞を言ってくれる。

普段のグレースは、はっきり言ってブスである。

カマボコを逆さにしたような目で、ヒトを見る。無愛想。

誰かが触ろうとすると、「触らないでよ!」と言わんばかりに、

体をぐにゃりと曲げて、ヒトの手をよける。

しかーしっ! うちの旦那ちゃんに対してだけは、別猫!

目はまん丸、キラキラ。旦那ちゃんの顔を見上げて、

「にゃ~ん♪」と可愛らしい鈴を転がしたような声で鳴く。

旦那ちゃんがうたた寝をしていると、旦那ちゃんの体に

頭を乗せ、手を掛けて、一緒にお昼寝してるし。

ネコママが、「ココでうたた寝なんかすると、風邪ひくよ。」って、

旦那ちゃんを起こすと、「二人の幸せな時間を邪魔しないでっ!」って

顔をして、ネコママを見る。

グレースさん、はっきり言っておきますが、本妻はネコママです!!

うちの旦那ちゃん曰く、猫と本気で張り合えるネコママも、

ある意味、すごいそーだ(苦笑)。

ほんとは、カマボコ目のグレースの画像を貼り付けたいところですが、

可愛いポーリーちゃんの画像をハリハリしておきます。2006mar17polly

|

2006年5月10日 (水)

GWは・・・・

1週間もブログ更新をさぼってしまいました・・・(^-^;

皆さんはGWは、どこかへお出かけになりましたか?

ネコママんちは、今、たくさん子にゃんが居るので、

1日中、留守にするなんて、もちろん不可能。。。

でも、近くにショッピングモールや、大きなショッピングセンターが

オープンしたので、旦那ちゃんと、お買い物に出かけたりしてました。

ネコママんちから、車で30分ほどのところにある西武デパートに、

出かけたところ、いとしの「太陽のたまご」ちゃん発見!!

皆さん、「太陽のたまご」って知ってます?

卵のブランドじゃないです、念の為。。。

宮崎産の完熟マンゴーで、ある一定の基準をクリアした

ものだけが、「太陽のたまご」というブランドを名乗ることが

できるのだそうですが、ネコママ一家は、この宮崎マンゴーが

大好きで、この時期になると、宮崎から取り寄せています。

今はまだ出始めなので、お値段もそれなりに高い・・・。

西武にあったのなんか、2個で1万円を超えていました・・・(^◇^;

手が出ないって・・・。

もう少しすると、お値段も若干、下がってくると思います。

一般にスーパーなどで見かける、ペリカンマンゴー(黄色いヤツ)や、

メキシコマンゴー、オーストラリアンマンゴーとは、同じマンゴーでも、別格です。

機会があったら、是非ご賞味下さい。

ネコママは果物に目がないので、うちの果物に関するエンゲル係数は、

とてつもなく高い・・・・。

2006mar17hoku

|

2006年5月 2日 (火)

シゲル君の思い出

最近、舅のシゲル君ネタが多いような気がしますが・・・。

今日の夕食の時、シゲル君とのりちゃん(シゲル君の奥さん)が、

北海道旅行の思い出を話しているのを聞いて、

シゲル君伝説を1つ、思い出してしまいました。。。

2年ほど前、シゲル君&のりちゃん夫婦は、北海道旅行に

行きました。

帰宅した彼らに、「北海道はどうだった?」 と聞くと、

シゲル君がうれしそうに、「富良野で見たアレ、綺麗だったな~。」

「え? 何?」 と聞くと、シゲル君すかさず、

「ベランダー!」

「・・・・・? ・・・・・・・・・!! ラベンダー??」

おいおいシゲル君、何でそんなに器用なんだ!?

文字を並べ替えて、ちゃんと最後には「ー」を付けてる!

腸ねん転を起こしそうなくらいウケてるネコママと対照的に、

とっても冷静な、のりちゃん&ネコママの旦那ちゃん。

さすが、長年シゲル君の家族をやってきた人たちは

これくらいの事では動じないのか?

シゲル君伝説、まだまだ続く・・・・・

|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »